こちらを見て!

こんにちわんこ!

ブログをさぼっていた訳ではありません。

二つ書くのは大変なので、日々の日記はDERELLAブログにこれからは書いていくことにしました!!

DERELLA OFFICIAL BLOG

3人いろいろ書いてまーす!

見てみてください!
[PR]
# by yokojill | 2010-08-05 13:01

恋歌

いとおしい

彼はいつでも

知らんぷり


じる


d0126660_1294182.jpg

[PR]
# by yokojill | 2010-07-29 08:53

Doggy street blues

こちらの音声でお楽しみください。





d0126660_12251632.jpg
d0126660_1225393.jpg
d0126660_12254945.jpg
d0126660_1226324.jpg

TAGING!!!!!!!!!!!

d0126660_12273887.jpg
d0126660_12275710.jpg

d0126660_12285752.jpg

d0126660_12292679.jpg

d0126660_1230177.jpg
d0126660_12302585.jpg
d0126660_1230359.jpg

I don’t wanna go home!!!!

d0126660_12312377.jpg


I'm HOME.

[PR]
# by yokojill | 2010-07-18 12:37

サイタマノラッパー2からの傷だらけ女子トーク

先日、うわさの、サイタマノラッパー2を観てきました!

d0126660_1241714.jpg


MACSSYと!!

女子ラッパーね!!

いい映画だった〜。
群馬で高校時代5人でラップをしていた女子が主人公なんですが、20代後半でもう一度再結成しよう!という話です。

ソープ嬢だったり、こんにゃく屋だったり、貧乏旅館の娘だったり、いろんな女子たちなんですが、後半になるにつれて、じるの出たラップが繰り広げられていって、涙出ましたわ。

「男ができるたび音楽の趣味が変わる」
「男に守られなきゃラップできねぇんだろ」
なんつって言われてたりして、聞き覚えある言葉じゃないか。ははは。

まぁ私でしたら、
「男と音楽は私の中にサンプリングされていくのさ」
「女にもてると思ってラップ始めたんだろ?」
と言い返してやりたいところです。


そしてその後は久しぶりに吉祥寺汁べぇへ行ってご飯を食べ。

夜はDERELLA3人と、総合格闘家 実代ちゃんと打ち合わせ!

リアル女子ファイターっす。
先日プロ2戦目でKO勝利!!
女子でマウスピース飛ばしたのは史上二人目らしいです。(と笑って語っておりました)

今月の第三水曜日、次回白熊では、実代ちゃんを迎えてのトークショーを実験的に行ってみる予定です!!
詳しい話はその時に。。。
勢いでベンツ買った話とか、、、何もわからず格闘技留学した話とか。。。

おもしろい話聞けると思います★

諦めない女子、万歳!!!!!!!!!!!

d0126660_16254424.jpg

ちょっぴりファイターな角度のロッキーでした。
[PR]
# by yokojill | 2010-07-08 16:27

最近決めたこと

選挙に行こうと思った。

しかし、テレビの党首討論を見ても、何を話しているのかわからない。これは私の頭が悪いのか?この人たちが特別な言葉で話しているのか?どっちなんだ?

グレーゾーンに蓋をしあう討論なんて結論が出るわけないよね。グレーゾーンが広がるばかりで私の頭はより混乱した。

そこで思ったのが、

現実にあの白いワンコのソフトバンクのお父さんが立候補したら、今だったら本当に当選するんじゃないかと。

実態のないソフトバンクのお父さんというキャラクターのほうが、政治家よりよっぽどリアルに写ってしまう。
そして、リアルにそこに投票する若者はいっぱいいると思う。「なんとなく」とか「おもしろいから」って人もいるだろうし、「ホントにうんざりしてるからどうでもいい」って人もいるだろうけれど、これって恐ろしいこと。。。

ソフトバンクのお父さんは、犬ですから。後ろで操ってる人間がいる。でもそれが誰だかわからない。

そしたら便乗していろんなバーチャル政治家なんて出てきたりしてね。ツイッターの中で国会開催とか。顔の見えない第3の議院。。。。ある意味良くも悪くも一番白熱する手段かもしれません。
国会中継より人は見るんではないか?
寝てるおっさん見てるより、うさぎの国会議員と犬の国会議員がつぶやいてるのをネットで見てるほうがおもしろいんじゃない?中身が一緒なら。あっという間に人は流されていく。

文字に残るから頭の中でも整理しやすいかもしれない。



しかしバーチャルの怖さは、それを操る人間がどこか見えないところにいる、ということ。

なおさら、見えにくい。

こんなに見えにくい世界だったのか。
なぁ?
[PR]
# by yokojill | 2010-07-06 00:18